総合型地域スポーツクラブ


トップ > 総合型地域スポーツクラブ > すっきり!!総合型地域スポーツクラブQ&A

総合型地域スポーツクラブ

すっきり!!総合型地域スポーツクラブQ&A

なぜ「総合型」地域スポーツクラブと呼ぶの?

総合型地域スポーツクラブは、特定の種目だけで活動するものではなく、年齢やレベルを問わず、興味に応じて参加できる様々なプログラムで構成されています。

つまり「総合型」とは、いくつもの多様性を包含している、という活動の特徴を表しています。

どんな人が教えているの?

クラブの皆さんが、人材やプログラムなど地域の様々な資源を持ち寄って指導しています。

例えば地域のスポーツ振興の推進者であるスポーツ推進委員や、横浜市が推進するさわやかスポーツの普及委員など、地域に根差した活動をしている指導者の他、行政やプロチームを介してトップアスリートが指導する場面も出てきています。

クラブ作りに興味があります。どうすればよいですか?

[1]一緒にクラブを作っていく皆さんと、クラブをつくることで地域を「どのようにしていきたいか」という理念を明確にすること

[2]クラブ運営は地域の方の協力なしに行うことができないため、地域の団体の理解を得ながら、活動を広げていきます。

どんな人、団体が地域スポーツクラブになっていますか?

クラブ創設の形態としては、既存のスポーツサークルの集合体やスポーツ少年団が核になるケース、スポーツ推進委員などの指導者の呼びかけなどがあります。

クラブの運営経費はどのように調達しているのですか

総合型地域スポーツクラブは、地域住民によって自主的に運営されるものであるため、基本的に会員から会費を支払ってもらい運営経費をまかないます。

その他にも、寄付金を募ったり、totoなどの助成金を活用するなど、多様な方法で資金を確保していくことも必要です。

お問い合わせ
地域スポーツ課 045-640-0011(代表) 営業時間:平日8:30 - 17:15
お問い合わせフォーム