総合型地域スポーツクラブ


総合型地域スポーツクラブ

〔イベント報告〕さわやかスポーツフェスティバル

平成26年03月28日

長年にわたり横浜の地域スポーツを支えている「ヨコハマさわやかスポーツ」が体験イベントを開催しました。そして、地域スポーツを担う仲間として総合型地域スポーツクラブがその一角にPRブースを出展しイベントを盛り上げました。

 

前日の雨が嘘のような青空の下、会場となる山下公園に出現したのは・・・

クライミングウォール!

 

驚く大人をしりめに、子どもたちは「やってみたい!」

子どもは、スポーツや遊びができる環境に置かれると、考えるよりも先にカラダが動くのでしょうね。

近年、子どもの体力が低いと言われています。特に腕の力が弱くなっているのか、転んだ時に手をつけず顔を怪我する子どもが増えているそうです。昔は木に登ったり、山で遊んだりすることで自然と体重を腕で支えていましたが、近年の横浜ではそういった光景を目にする機会が少なくなってきているように思えます。

スポーツクライミングはロープをつけず、様々に配置されたホールドと呼ばれる突起物を掴み登るため、手足の力が必要なだけでなく、バランス感覚や集中力、安全に対する配慮を養うことができます。最近では公園の複合固定遊具にも小さなクライミングウォールが設置されている場合があります。新横浜公園の遊具広場にも、お子様の限定利用になりますが設置されていますので、お近くにお住まいの方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

そして、保土ケ谷区を中心に活動しているカンガルークラブによるインラインダンスの発表会が行われました。

流れる曲のリズムに合わせてステップを踏んだり、隊列でのスラロームなど華麗な技とキュートな笑顔で観客をトリコにしていました。

メンバーの6年生3人は今回の発表がラストステージとのことでした。素敵な演技を披露してくれてありがとう!中学生になってもぜひ続けてくださいね。カンガルークラブでは新規メンバーを募集しているとのことです。詳しくはクラブのホームページをご覧ください。

お問い合わせ
地域スポーツ課 045-640-0011(代表) 営業時間:平日8:30 - 17:15
お問い合わせフォーム